ニガくて難しいアクセス解析を、たっぷりのミルクでふわふわの贅沢ラテ的な仕上がりに

アクセス解析についていろいろ考えた後は、ちょっと冷静になってみるといいという話

Analyticsのテクニカルな使い方とか、効果測定とターゲティング&コンテンツの改善サイクルを次々回していく、という日々は、普通にやっているようで結構神経を使っているような気がします。

けど、googleで「アクセス解析」を検索すると、少なくとも今日の時点では忍者アクセス解析がトップ、次いでAccessAnalyzer、FC2アクセス解析がヒットします。そういえば僕、これらのツールって使ったこともないや。我らがAnalyticsは8位がやっとです。

googleブログ検索で「アクセス解析」を検索しても、アメブロでPVを見て一喜一憂してる方や、ブログへの流入キーワードの1位を見て満足しているようなエントリが目に付きます。

なんだか、ほっとします。

でも、アクセス解析業界なんていう揚げ足取りみたいな業界の中の人は、そういう感覚を忘れない方が、多分、いい。世の中の多くのカスタマーは、まだそういうレベルだからね。 逆に、サイトじゃなくてブログのアクセス解析に特化したら受けるかもね。

記念にキャプチャを撮っておいたよ。

kensaku1.png
kensaku2.png

Home > 03.初級メニュー > アクセス解析についていろいろ考えた後は、ちょっと冷静になってみるといいという話

このページの上へ