ニガくて難しいアクセス解析を、たっぷりのミルクでふわふわの贅沢ラテ的な仕上がりに

カテゴリ 04.中級メニュー

jQueryを使って自動的に外部リンクをトラックする

via. onClickなしで外部リンクを計測したいのだが、jQuery方式でうまくいかない。

@hibukuroツイートを見かけて試してみました。まぁ、ここでやってることは別段問題ではないのでコードそのものには言及しませーん。上記リンクでコードが間違ってるわけでもなさそうなので。

続きを読む

Google Analyticsでオフライン キャンペーンのトラッキング

テレビや印刷物などでオフラインキャンペーンを実施している場合のトラッキング方法があるとのこと。

たとえば、www.googlestore.com で、googlestore.com/coolstuff を参照するオフラインの印刷物キャンペーンを展開するとします。 この例の Coolstuff キャンペーンの目的は、Google のユニークなギフト商品を売り込むことで、 Coolstuff のマーケティング担当者は、コンバージョン率を確認して、オフラインキャンペーンの収益と ROIを検証したいと考えています。 つまり、Coolstuff キャンペーンの [キャンペーンのコンバージョン] レポートと [キャンペーンの ROI] レポートで具体的な値を確認することを目的としています。

続きを読む

Google website opitimzerと Google Analyticsを併用する

website optimizerが出た当初はGAと同じコードだったので、貼り付け方に工夫が必要だったんですが、いつのまにかwebsite optimizerとAnalyticsは別コードになってます。なので、両方のタグを同じページに貼っちゃっても大丈夫になりました。

以前は、両方ga.jsベースだった(と思ってたんだけど)のが、いまはちょっと変わりました。で、GAの方の識別子は例によって

var pageTracker = _gat._getTracker("UA-1234567-1");

なんですが、GOの識別子は

var gwoTracker=_gat._getTracker("UA-2345678-1");

のような感じ。呼び出してるトラッカーコードが変わったということです。 なので、両方のコードをマニュアル通りに貼ればOKです。

続きを読む

Flash lite1.1コンテンツをGoogle Analyticsで解析してみる

Flash liteではスクリプトで通信するときはボタンを押したとき限定なので、「Flashが再生された」とか「ページにアクセスした」というタイミングは計測できません。ということは、逆に「どのボタンが押されたか」だけをカウントすることはできる」ということです。

実際は、ボタンを押したときにLoadVariablesでPHPに通信します。そしてPHPはAnalyticsに通信して、カウントが計測される、という寸法です。

続きを読む

Flash(AS3)でAnalyticsを使う「Google Analytics Tracking for Adobe Flash」

via:Google Analytics Tracking for Adobe Flash 関連ドキュメントの日本語訳

まずGoogle Codeからコード(zip)を持ってきて解凍。FlashCS3のケースでいきます。

winの場合は C:\Program Files\Adobe\Adobe Flash CS3\ja\Configuration\Components\Google に解凍した内容の「lib」フォルダにあるswcコンポーネント2個を突っ込みます。

この状態でFlashを立ち上げると、このようになります。
image

コンポーネントをとりあえずステージにドラッグします。AnalyticsLibraryはインスタンスが透明なので別レイヤーにでもしておきます。
注)ステージに置くコンポーネントはどちらかひとつでOK。ふたつ置くとエラーが出ました。なのでインスタンスが見える方(Analytics)をドラッグでステージに置いて、インスタンス名をtrackerとか付けて、パラメータにUA-XXXXX-Xを入れればそれだけで使えました。
image

続きを読む

このブログの記事一覧

Home > カテゴリ 04.中級メニュー

このページの上へ